エイジングケアで健やか美を目指す

エイラボ

汗 多汗

更年期による顔汗 のぼせ ホットフラッシュのこと

投稿日:2017年9月7日 更新日:

女性は40代後半から50代になると更年期をむかえ、それまで以上に汗っかきになる場合があります。

これがホットフラッシュ(のぼせ)ですね。

これは閉経にむかい女性ホルモンのバランスが崩れたことが原因で、閉経に向け体が準備期間に入ったということです。

更年期の汗は、背中や胸元など全身汗をかくのですが、頭部や顔の汗の方が多い気がします。

それは汗を分泌するエクリン腺という汗腺が、頭や顔に集中しているからなのです。

ホットフラッシュは、7~8割の女性が悩まされているらしいです。

首から上がのぼせて頭がカーっとなり、汗が大量にダーっと出ます。

まさに滝汗という表現がぴったりな様子です。

ホットフラッシュは、運動しなくても起こるし、寒い冬の季節でも起こります。

冬のリビングでいきなりキャミソール姿になって家族にビックリされますが、本人は暑くてたまらないのです。

ホットフラッシュで困ってる時期は、薄いものを何枚も重ね着して、脱いだり着たり体温調整がしやすい服装がいいです。

 

更年期の多汗 ホットフラッシュの症状

ホットフラッシュとは更年期の多汗の症状で、のぼせやほてりを感じ、いきなりドバーっと大量の発汗があることをいいます。

これは本当に不快ですよね。

・こめかみ、頭、顔、首筋から大量の汗がふきでる。
・突然、顔がカーッと熱くなった感じになり、汗がドバーっと出る。
・血が頭にカーッと昇ってくるような感覚におそわれる。

こめかみ、頭、顔、首筋から大量の汗

頭の汗腺の全部から、汗がバーッと出る感じです。

まさに滝のように量が多くて、髪の毛も濡れてしまうときがあります。

それに顔にも大量の汗が拭いても拭いても出てくるので、恥ずかしくなりますよね。

特に冬など。 仕事中、面接中、会食中、満員電車やバスの中など、いろいろな場面でいきなり来るので、本当に困る症状です。

お化粧して外出中は特に困ります。

それから朝目覚めた瞬間に、カーッと体温が上がる感覚があり、また汗がドバーっと出ます。

顔がカーッと熱くなり汗がドバーっと出る感じ

突然やってきます。本当に突然・・・。

いきなりカーッと頭が熱くなり、次の瞬間、汗が出る。。。

ハンカチでは間に合わず、ハンドタオルをいつも持ち歩いてました。

そしてバッグにはいつも扇子が入っていないといけません。 必須アイテムでした。

血が頭にカーッと昇ってくるような感覚

ホットフラッシュと今はいいますが、のぼせのことです。

ホットフラッシュが起こるとき、私の経験では、頭の中がゾワゾワっとして次にカーっと血がのぼってくるような感覚でした。

そして顔が熱くなる。このとき赤ら顔になっているようで、よく「顔が赤いよ」といわれました。

 

更年期の多汗 ホットフラッシュの原因

ホットフラッシュが起こる原因は、卵巣機能の低下によりエストロゲンが減少し、自律神経も乱れることが原因です。

自律神経は、臓器、神経、器官、血管などの器官と、心のバランスを保ってくれる大切な神経です。

ところが閉経間近の更年期の時期になると、エストロゲンを自律神経のバランスを崩してしまうことで、ホットフラッシュが起こります。

ホットフラッシュだけで済む人もいますが、中にはうつ病になる人もいます。

主な身体症状として・・・

更年期障害の主な症状

・頭痛
・めまい
・肩こり
・冷え
・血行不良
・動悸
・息切れ
・イライラ
・倦怠感

症状がひどい場合は、婦人科もしくは女性外来など、クリニックや病院に行くことも必要です。

エイちゃん
顔汗ってほんとに嫌だよね~。
ラボちゃん
顔汗にはサラフェがおすすめらしいよ

ホットフラッシュと多汗の違い

もともと汗っかきで多汗症の人も、それほど汗をかかなかった人も、今までより汗をかくことが多くなるようです。

ホットフラッシュというのは更年期症状のひとつで、女性ホルモン(エストロゲン)の減少などが原因ですが、多汗症はこれとはまったく違います。

ホットフラッシュは、閉経をはさんでおよそ10年間くらい続くとも言われています。

ただ個人差があるので、数年で症状がなくなる人も多いですので、あまり神経質にならず、この時期を乗り切りましょう。

 

-汗 多汗
-,

Copyright© エイラボ , 2019 All Rights Reserved.