世界ふしぎ発見で腸内細菌には若さを保つ作用があるといっています。
アンチエイジングですね。

女性らしさを保つ物質のひとつが、腸内細菌からつくられているというみたいです。 

テレビ画面の中の女性達、40~50代というけどみんなお若いしお肌もきれいなご様子。

若々しい秘密は、腸内細菌がお腹の中にあるかどうかが大きなカギだそうですが、この女性たちは見事にクリア!すごいね!


腸内フローラを整えると、エイジングケアも見た目年齢マイナス10歳も、スキンケアや美容液を顔につけるより、すごく近道になるかも。

腸内フローラの乱れが起こす体調不良

日常の中のこんなことに原因が潜んでいるのです。

加齢
ストレス
過労
偏った食生活
運動不足
薬物の服用

これらの原因で腸内細菌のバランスが崩れた結果、次のような体調不良が現れるそうですよ。

肥満
下痢
便秘
肌荒れ
風邪
体調不良


このような体調不良が起こる原因は悪玉菌の増加です。

では「乳酸菌を積極的に摂ろう!」と思っても、ヨーグルトに入っている乳酸菌にはすべての乳酸菌の種類は入ってないんですよね。

そこで手軽に乳酸菌を摂って腸内細菌を整えることができる、3大乳酸菌のビフィズス菌、ラブレ菌、ガゼリ菌もプラスされた乳酸菌革命がいいと思いました。

乳酸菌革命を摂ることは、エイジングケアと健康との両面をサポートしてくれることになります。

いつまでも美しくいるためには、体の中の腸内細菌を整えることが大切だということでした

いつでもやめられる定期購入なので、気軽に試せるのが乳酸菌革命のいいところです。