エイジングケアで健やか美を目指す

エイラボ

毛穴 黒ずみ 赤ら顔

【赤ら顔対策】ウルウの効果ひきだす定期購入で続ける理由

投稿日:2018年3月24日 更新日:

ウルウ(ULU)シェイクモイストミルクは、赤ら顔、酒さ(しゅさ)、敏感肌、乾燥肌で悩んでいる人に人気のオールインワン化粧品です。

赤ら顔、酒さ(しゅさ)、敏感肌、乾燥肌に悩む方の肌は、肌が薄くなってバリア機能も低下している状態ということは、前の記事で書きました。

赤ら顔をなおすには、肌のバリア機能を正常化すること、肌を再生し生まれ変わらせること、そうして薄くて敏感だった肌を少しずつ強くしていくのです。

私も赤ら顔で悩み「顔赤いよ」とよくいわれとてもイヤでしたが、今はおかげさまで肌が育って強くなり赤ら顔もだいぶおさまって、顔の赤みを指摘されることもなくなってきました。

ウルウ化粧水の効果については、個人差もあると思いますが私は使ってよかったです。

ウルウは使い続けることで、肌のバリア機能が整い、敏感だった肌が潤いを取り戻し、いつの間にか強くなってきた感じなので、1本のお試しでは意味がないことがよくわかりました。

つけてすぐに実感するものではないウルウですが、毎日使うことで肌にしっかり栄養成分を届け、ターンオーバーをくり返しながら「肌育」していくイメージです。

ウルウはそのお手伝いをしてくれる化粧水なので、毎日使い、せめて3本くらいは使い続けてみないと、ウルウの本当の効果はきっとわからないと思いました。

正直最初は「こんなものなの?」とちょっとガッカリもしたけど、もったいないのでウルウを毎日ちゃんと説明書通りにつけていたら、ある日肌の変化に気づいた私でした。

私のウルウ体験をレビューした記事です。ご参考になれば幸いです。


ウルウを定期購入で続ける理由

とりあえず1本だけでもいいのですが、ウルウで肌を再生し赤ら顔から卒業したいなら、定期購入でウルウシェイクモイストミルクを使ってみることをすすめます。

ウルウを定期購入で続ける理由は、ウルウで肌のバリア機能を整え、肌が自分の力で再生していくのをサポートしたいからです。

どうせ続けて購入するので、最初から定期購入にしたほうが20%もお得なのです。

それに定期購入といいながら2回目からのキャンセルOKなので、すぐにやめられるから安心です。

なので定期コースで購入し、もし肌に合わないなど何かあれば、2本目の発送前にキャンセルの連絡すれば大丈夫です。

具体的には、

・ウルウの次回お届けの周期を最高の60日にしておく
・ウルウを継続したいならそのまま20%割引の送料無料で続ける

止めたいときは、次のウルウお届けの10日前までに、メールかフリーダイヤルの電話でお断りしましょう。

私と同様に赤ら顔や頬の毛穴が気になる方は、是非一度ウルウをお試しになってみるといいと思います。

最初は物足りなさを感じる人もいますが、肌が変わるのを楽しめたらすごいかも。


ウルウは1本5役のオールインワン化粧水

ウルウはオールインワンなので、夜の洗顔後、ウルウシェイクモイストミルクだけでスキンケアしてみました。

導入液
化粧水
乳液
美容液
ふき取り化粧水

その翌朝、どうなったでしょうか。
肌のモチモチ感をすごく期待していたのですが、私の場合、他の人の口コミにあったほどの潤いも感じられず正直ちょっとガッカリでした。

乾燥肌で肌が薄いとずっといわれてきた私です。
重度の乾燥肌なのだなと実感せざるを得ませんでした。

私がウルウを購入したきっかけは、赤ら顔を改善したいのが一番の理由。

しかもウルウにはセラミドが5種類も入っているので、これは乾燥肌の私にも潤いを実感させてくれるだろうと、かなり期待が大きかったかもしれませんね。

だけど潤いが足りないし、これじゃ使っても無駄かもしれないからやめようと思いました。

でも、そう思いながらももう一度冊子を見なすと、

つけ心地だけではなく、肌の変化を実感することにこだわる

ということが書いてありました。

 

そういえばウルウを使った人の口コミに

最初はあまり潤わなかったけど、数日してから肌の変化を実感できた!

と書いてあったのを思いだしました。

私の頑固な乾燥肌もひょっとしたら変わってきて、乾燥肌も赤ら顔も改善してくれるのかなと思い直し、ウルウを信じ使い続けてみることにしました。

ウルウシェイクモイストミルクのお手並み拝見みたいな感じで楽しんでみようかな・・・って感じです。(^^)

ウルウの使用感と10日間使ってみた感想

ウルウの使用感を正直にレビュー

手のひらにとると、化粧水だけど少しオイルが見えますね。
これはスクワランです。

ベタベタする化粧水は苦手なのですが、意外や意外、肌にスーッと浸み込んでいくのがすぐにわかりました。これにはちょっとビックリ!

ウルウ公式の動画もあるのでみてくださいね。

ウルウはセラミドが入っていて嬉しいですが、入っているものだけでなく、使ってほしくない添加物はいっさい使っていません。

よけいな成分はいっさい入れない「完全無添加」ですから、私のように肌が薄い人や超敏感肌の方でも使っていただけます。

ウルウを10日使っての感想

10日間使っているうちに、顔全体の赤みが少し薄くなり、さらにたるみや毛穴も目立たなくなってきました。

ウルウを10日使ったレビュー記事はこちら>>

最初にウルウを使ったときの失望感から一転して、とても嬉しい!!
お肌に手をあてると、しっとり潤っていてモチモチ感が実感できたのです!

肌のターンオーバーがうまくいったみたいです。
本当にやめなくて良かったです。ヽ(^。^)ノ

ウルウの優れているところ

サラッとしたつけ心地で肌によく浸透していく感じがします。
赤ら顔の改善以外に頬の毛穴が小さくなり、目立たなくなりました。

今まではよく人から「顔、赤いよ」と言われたのが言われなくなり、これは本当に嬉しかったです!

やっぱりウルウの評判の良さは本当だったのですね。

ウルウの改良してほしいところ

ウルウの化粧水は2層式なので、時間がたつと液体が2層に分離します。これは成分のことなので問題はありません。

ただ2層式の化粧水のため、使うたびに容器を振るのですが、開けると容器の口が少しベチョベチョになり、それを拭かないで閉めるとまたしずくが飛ぶことがあります。

容器の蓋はくるくる回すキャップ式のほうが良いかもしれないな~と私は思いました。


ウルウは肌のターンオーバーで「肌育」される

ウルウはつけてすぐ効果を期待するのではなく、お肌のターンオーバーの日数くらい使用しないと本当の良さが実感できないと思いました。

ターンオーバーは年代によりに日数が異なるので、下の表を参考にしてくださいね。

【年代別 ターンオーバー】

10代 18~20日
20代 26~28日
30代 38~40日
40代 53~55日
50代 73~75日
60代 88~90日

ウルウはお肌を再生しながらお肌を生まれ変わらせて、しっかりした肌に育ててくれる、まさに「肌育」スキンケアなのです。

まとめ

ウルウシェイクモイストミルクは、皮膚が薄く乾燥肌の状態がよくない私には、潤いがもの足りなかったです。

でも赤ら顔をなおしたくてウルウを試したので、とにかく使い続けると決めて毎日お手入れしましたよ。

潤いが物足りなかったので、ウルウは本当はオールインワンなのでこれ1本でいいのでしょうが、私はそのあと手持ちのクリームを塗りました。

そのうち肌が再生してきたのか、ウルウ1本だけでも大丈夫な肌になったんですね。これはちょっと感動しました!

ただこうなるまでに、私は3本のウルウを使い続けました。

個人個人肌質は異なるので、もしかしたら1本で改善される人もいるかもしれないけど、おおかた赤ら顔の人は肌にダメージがある敏感肌になっているので、ウルウでしっかり肌を育てることが大切かなと思いました。

繰り返しますが、定期購入にした方がいい理由は、ウルウをしばらく続けた方がいいからです。

肌が元気になれば、ウルウを卒業できるので頑張ってくださいね!






-毛穴 黒ずみ, 赤ら顔

Copyright© エイラボ , 2019 All Rights Reserved.